マスクによる顔のたるみを撃退!

マスクをする生活が日常になっている今、マスクで頬骨や鼻骨、耳まわりに圧がかかると下顎付近の表情筋が動きにくくなり、たるみの原因に!

フェイスラインを左右する咬筋なども動かし辛くなるので、二重顎や首の位置が前になり猫背の原因にもなります。


☆自分の顔をチェックしてみてください

・以前より顔のたるみがなんか気になる

・呼吸をするときに息苦しさを感じる

・気づくと口呼吸になっている

・チークを上の位置に入れたくなる

・首が前に出てきている

1つでもある人はマスクによって影響を受けている可能性があります。。


★凝り固まった表情筋をしっかりほぐす

両手でグーをつくり、口をもぐもぐした時に動く筋肉のところを左右にあててくるくると回しながらほぐしていきます。その時に口を思いっきり左右に動かして口輪筋もストレッチするとさらに効果大です。

時間があるときは頭皮マッサージもしてあげるとさらにほぐされて表情筋も緩まります。


頭皮マッサージの方法は過去のブログを参考にしてみてください!


大阪・兵庫で安くヘアカラーするならDADA曽根店へ!!

大阪府曽根東町3-3-1ダイエー曽根店6階


ご来店お待ちしております!


特集記事
最新記事
アーカイブ