寒暖差アレルギー

寒暖差アレルギーとは気温差などが原因で起こる鼻炎症状。

くしゃみ、鼻水、鼻づまりなどの他、食欲不振、不眠、疲れやすいといった不調も見られ、

一般的には7度以上の気温差がある場合に症状が出るといわれています。


寒暖差アレルギーはアレルゲンやウイルスが原因ではないので、予防策として有効なのは

毎日の体調をきちんと管理することです。

寒い日などはマフラーなどを使い、身体が感じる温度差を小さくすること。

特に寒暖差が激しい日こそ温度差を小さくすることを心掛けましょう!!



大阪・兵庫で安くヘアカラーするなら、ヘアカラー専門店DADA曽根店へ!!


大阪府豊中市曽根東町3-3-1 ダイエー曽根店6階

ご来店お待ちしております!!

特集記事
最新記事
アーカイブ