年賀状の歴史

いよいよ、平成最後の年末に近づいてきましたね。

皆様は、年賀状を書きますか?

私は、毎年50枚ほど書きます。

年賀状はいつから始まったのか…気になったので、調べてみました( *´艸`)

奈良時代から、新年の年始回りという、新年のあいさつをする行事があり、遠方などの人への年始回りに代わるものとして、文書による年始あいさつが行われるようになったそうです。

1873年に郵便はがきを発行するようになると、葉書で、年賀状を送る習慣が急速に広まっていきました。1887年頃になると年賀状を出すことが、国民の間に年末年始の行事の1つとして定着しました。

しかし、太平洋戦争が勃発した直後の1941年12月24日、年賀郵便取り扱いが廃止され、終戦後の1948年年賀状が復活し、この年から、年賀切手の図柄が、干支にちなんだ郷土玩具のものになり、今のような形になりました。

奥深いですね。

 

大阪・兵庫で安くヘアカラーするなら

DADA塚口店へ!!

兵庫県尼崎市南塚口町2-1-3

ダイエー塚口店1番館4階

ご来店お待ちしております!

特集記事
最新記事
アーカイブ